占い

豊川稲荷東京別院で占いはいつ?料金や予約の方法は?

投稿日:2018年1月2日        


豊川稲荷東京別院といえば、東京の数あるパワースポットの一つで有名な場所。ご利益も悪縁を切って良縁を結ぶとか金運アップとかで参拝客も多い場所です。
豊川稲荷の中に占いをしてくれる鑑定書があります。占いの日にちや時間、どんな占いなのか?気になる鑑定料などをまとめてみました。

スポンサーリンク

豊川稲荷東京別院で占い

豊川稲荷東京別院での占いは豊川稲荷東京別院内にある豊川文化会館の1階にある鑑定所で行われています。
占ってくださるのは「聖至会」という四柱推命や五行易、周易、気学などの占術師の団体の占い師さんです。
西洋的な占いではなく、東洋的な占術法が中心となっています。
相談内容としては、将来のことに迷いを生じた時や出生の時の名前付けなどが多いようです。

東洋占術を中心にしていることから生年月日や名前、方角などで統計的な占いの為、よく当たる、と評判も良いようです。

豊川稲荷東京別院の占いはいつ?

では、占いはいつ見てもらえるのかというと、年末年始を除き、週7日つまり休みなしで鑑定してもらえるようです。
ただし、鑑定をしてもらうには、前もって予約をする必要があります。
メールで予約をするフォームがあり、そこに名前や連絡先、生年月日、希望日を記入して予約をする必要があります。
また、占い師によって、得意分野が違うようですので、確認してから予約をされることをお勧めします。
ちなみに平成30年は1月6日から鑑定開始で、担当の占い師、曜日は下記のようになっているようです。
月曜日 今井青卯 四柱推命・五行易・奇門遁甲(ただし、第一週は桜竜)
火曜日 今井青卯 四柱推命・五行易・奇門遁甲
水曜日 松永佳子 四柱推命・五行易
木曜日 柳    算命術・手相・西洋占星術
金曜日 村山緋英 四柱推命・五行易・気学・タロットカード
土曜日 松永佳子 四柱推命・五行易
日曜日 今井青卯 四柱推命・五行易・奇門遁甲(ただし、第一週は桜竜)

基本、東洋占術ですが、木曜日の担当の方は西洋占術、金曜日はタロットカードでの占いも受け付けているので、予約の際に聞かれてみてくださいね。

スポンサーリンク

占いの料金や予約の方法は?

気になる鑑定料ですが、鑑定内容にかかわらず1件3000円(20分)となっていて、この1件の考え方に注意が必要です。
例えば、就職で2つの会社で迷っている人がいるとします。
その場合は2つの会社との相性、賃金、待遇、人間関係、をそれぞれ鑑定するので、2件、となります。
「就職」で1件という考え方ではないので、予約をする際には確認されることをお勧めします。

なにかについて悩んでいる訳ではないような「総合」での鑑定は料は6000円(40分)

どちらも15分を過ぎるようであれば追加料金が発生するので、相談事は簡単にまとめていかれた方がよいでしょう。

予約やお問い合わせはこちらにメールアドレスが記載されています。

 

⇒豊川稲荷東京別院の金運アップのお守り融通金のいただき方と返し方

スポンサーリンク

-占い
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

関連記事はありませんでした

人気記事

まだデータがありません。