健康

日焼け止めを赤ちゃんに使うのはいつからいつまで?どんな時に塗ったらいいの?

投稿日:2018年5月2日        


日差しが強くなってくると大人の女性は当然のように日焼け止めを使いますよね。
日焼け止めの中でも敏感肌の人は大人でも「ベビー用」を使っている人もいますよね。
「ベビー用」とはその名の通り、赤ちゃんにも使えるものですが、赤ちゃんに使うのはいつからなのでしょうか?
また、外へのお出かけには必ず必要なのか?ということをまとめました

スポンサーリンク

日焼け止めを赤ちゃんに使うのはいつから?

日差しが強くなってくる季節になると、気になるのが紫外線

日焼けをすることは肌荒れのやシミの原因になることからできるだけ紫外線を防いで日焼けをしたくないですよね。

赤ちゃん用の日焼け止めもドラッグストアなどで簡単に手に入ります。

では、実際に赤ちゃんに使うのはいつくらいからなのでしょうか?

赤ちゃんの肌は敏感で、大人の肌よりも弱ので、冬の寒い時期には日焼け止めの必要はありません。

むしろ、太陽の光を浴びることにより、ビタミンDが作られて骨の育成に有効であることも考慮しなければなりません。

ですので、赤ちゃんに日焼け止めを使う場合は、日差しが強くなってくる初夏から日差しがだんだん弱くなってくる初秋くらいまでを目安にしてください。

 

赤ちゃんに日焼け止めを塗るのはどんな時でどんなものを選べばいいの?

赤ちゃんの肌はまだまだ強くなはないので、いくら赤ちゃん用の日焼け止めでも、肌に負担がかかってしまいます。

ですので、ちょっとしたお出かけやお散歩程度でしたら肌への負担を考えると塗らなくてもよい場合が多いです。

ただし、長時間のお出かけや、海水浴などで日差しが強いところへ長時間出かける場合は赤ちゃんにも日焼け止めを塗りましょう。

赤ちゃんだからと日焼け止めを塗らないと、日中に日焼けをしてしまって、夜、ぐずついて寝付けなくなってしまい、夜泣きをしてしまう可能性があります。

では、赤ちゃんに塗る日焼け止めはどんなものを選べばいいのかということになりますと、「ベビー用」と書いてあるのものにしましょう。

スポンサーリンク

大人用と赤ちゃん用の日焼け止めの違いは、肌への負担を考えた成分の違い、ということもありますが、その落とし方に大きな違いがあります。

大人用の日焼け止めは落とすときにクレンジングを使う必要があり、中には専用のクレンジングを使わないときれいに落とせないものもあります。

対して赤ちゃん用の日焼け止めは、クレンジングで落とす必要がなく、石鹸で落とせるような作りになっているものが大半です。

石鹸で落とせる、ということは、肌への負担が軽いということもありますが、クレンジングで落とすときに目に入ったりすることがあった場合、泣きさけばれて暴れてしまうとうまく落とせなかったりして肌トラブルの原因になってしまうからです。

落とすときに簡単に落とせる、ということを考えて、赤ちゃん用の日焼け止めを選んでくださいね。

 

日焼け止めを塗らない時の赤ちゃんの日焼け対策

ちょっとしたお出かけやお散歩などで日焼け止めを塗らない場合でも、紫外線対策は必要です。

つばの大きな帽子をかぶせたり、ベビーカーに日よけをつけるだけでもずいぶん違いがあります。

特にベビーカーにつける日よけはメッシュになっているものだと、風の通りもよく、虫よけにもなりますので、赤ちゃんが虫に刺されることを予防できる効果もあるので、おすすめです。

ベビーカーに取り付けるタイプの日よけ&虫よけ対策はこんな感じのものです。

まとめ

初夏から初秋にかけての日差しが強い時期で長時間のお出かけの場合は、赤ちゃんにも日焼け止めを塗った方がよいでしょう。

日焼け止めは、石鹸で落とせるタイプのベビー用を選びましょう。

日焼け止めを塗らないお出かけの時はつばの人い防止をかぶせたり、ベビーカー用の日よけをつけると紫外線対策だけでなく虫よけにもなります。

赤ちゃんの肌を守って夏を乗り切りましょうね。

スポンサーリンク

-健康
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

年末年始、食べすぎも怖くない!マイタケでダイエット。食べるタイミングとレシピは?

ダイエット中に一番つらいのは、やはり、食事制限。 お腹がすいても食べることができない。でも、食べたい。今日くらい・・・また失敗。そんなダイエットの我慢できない食事制限は極端に我慢しなくても大丈夫なんで …

年末年始に食べ過ぎた人必見!足のむくみにエクササイズとマッサージ

年末年始は、クリスマス、忘年会、大みそかにお正月となにかと御馳走を食べる機会が増えますよね。 特にお正月は親戚の集まりがある人もそうでない人も運動不足の割にはカロリーの摂取量が増えがちです。 食べすぎ …

赤ちゃんのインフルエンザ予防法と家族ができることは何?

寒い季節になってくると、毎年流行る、インフルエンザ。 大人でも気を付けていても、いつのまにか移ってしまって、大変だった・・・ということありますよね。 自分ではどうすることもできない赤ちゃんをインフルエ …

ヤマブシタケの美味しい食べ方は?

ヤマブシタケというキノコをご存知ですか? 中国では珍味として重宝されているキノコです。 そのヤマブシタケ、日本でも生息が確認されており、栽培されており、普通にスーパーなどで入手することができるそうなん …

ボニックproを最安値で買ってみた。まずは買うと決めた理由から

スポンサーリンク 自宅で痩身エステができるというボニックproを最安値で購入してみました。 キャビテーションの自宅エステ「キャビスパRFコア」と悩みに悩んでボニックproにしました。 通販で買うとなる …

人気記事

まだデータがありません。