ひな祭り 年間行事 暮らし

ひな人形を片付けるのはいつ?片付けるときに注意する点は何?

投稿日:2017年12月13日        


女の子の健やかな成長を願うひな人形。

春の桃の節句と一緒にひな祭りでお祝いしますよね。

ひな人形は早く飾るのはいいけれどひな祭りの日から片付けるのが後になるほど、嫁に行くのが遅くなる、という話聞いたことありませんか?

これは、本当のことなのでしょうか?

どういう理由でひな人形を片付けるのが遅くなると行き遅れるといわれているのか?ひな人形を片付けるときに特に気を付けるべきことをまとめました。

スポンサーリンク

ひな人形を片付けるのが遅くなると嫁に行き遅れるって本当?

3月3日の桃の節句を過ぎてもひな人形を飾っていると嫁に行き遅れる、という説がありますが、これは、女の子のしつけの意味が込められているのです。

3月3日が過ぎてもいつまでもひな人形を飾っていて片付けないのは、

「片付けが下手な女の子」

と見られてしまうので、家事が苦手と思われ、貰い手がなくなるよ、ということで、人形を飾ったら、片付けて次の年にまた綺麗な状態で飾れるように保管する、ということを教えるためのものなのです。

だから、本当に行き遅れる何かの信仰とか伝説ではなく、女子教育のひとつなのです。

 

⇒ひな人形を飾るのはいつ?立春からOKで雨水の日だと良縁に恵まれる

 

ひな人形はいつ片付けるのが本当?

ひな人形は、二十四節気の立春から飾り始め、桃の節句が終わるとできるだけ早めに片付けるのが良いでしょう。
日にちとしては、二十四節気の「啓蟄(けいちつ)」の日が良いという説があります。
啓蟄は「冬眠していた虫たちが春の気配を感じて土の中から出てくるころ」とされ、3/6あたりのことになります。
特にこの日にしなければならない、ということはないので、できれば、お天気の良い日に片付けるのが良いでしょう。
なぜお天気のいい日を選ぶかというと、雨が降る日にかたずけてしまうと、湿気も一緒に箱の中に入ることになります。
湿気を多く含んだ状態で一年間箱の中にしまったままだと、カビの原因になってしまいます。
大事に片付けたはずなのに、翌年出してみたらひな人形にカビが生えていた!
とならないように、お天気が良くて湿気の少ない日に片付けるようにしましょう。

 

 

 

スポンサーリンク

ひな人形を片付けるときに注意すること

ケースの中に入っているひな人形であれば、ケースごとしまえばよいのですが、五段飾りや七段飾りといった大きなひな人形の場合は、右大臣、左大臣、三人官女や五人囃子が持っている小道具やこまごましたお道具がたくさんあります。
紛失したり、どこに使うものか?などがわからなくならないように和紙に包んだりビニールに入れてそれが何なのか?を書いておくようにしましょう。

また、ひな人形は、着ている着物が絹で出来ているので、虫が付かないように 防虫剤を入れることを忘れないようにしましょう。

また、ひな人形を片付けるときは、飾るときと同様に素手ではなく、手袋をして片付けるようにしましょう。

手や指の皮脂が汚れや変色の原因になるからです。

毎年飾って楽しむためには片付けるときも大事に片付けましょう。

スポンサーリンク

-ひな祭り, 年間行事, 暮らし
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

立冬に中国では餃子を食べ日本は鍋の日。餃子鍋の簡単おすすめレシピ

スポンサーリンク 立冬は冬の始まりの日。 立冬を境に日ごとに気温が下がり、寒い冬へと向かっていきます。 寒い冬を迎えるにあたり、冬の始まりの立冬の日に中国では餃子を食べる習わしがあるといいます。 日本 …

ポケットwi-fiレンタル、国内用で使いやすく料金も安くおすすめなのは?

スポンサーリンク 引っ越しや旅行、急な入院などで一時的にでもインターネット環境が整わない、という事態になったときに便利なポケットwi-fiのレンタルです。お手軽にどこでもネットに繋がるし、簡単に持ち運 …

成人式の振袖の着付けの美容室選びや予約の時に注意すべきことは?

スポンサーリンク 成人式に振袖を着る予定なのに着付けてもらう美容室をまで決めていない、どこにお願いしたらいいのかわからない、美容室選びで注意することとかある? といった成人式の振袖の着付け予約でのどう …

日比谷公園でのクリスマスマーケット2017の時期や混雑状況と駐車場情報

ドイツで始まったといわれるクリスマスマーケット。日本でも定着しつつありますね。 2015年に日比谷公園で始まったクリスマスマーケット。2017年の開催時期や混雑状況、見どころや周辺の駐車場情報などをま …

七草がゆの意味や由来といつ食べる?栄養素とその効果は?

スポンサーリンク 1月7日は七草がゆを食べる日ですね。 今では、お正月明けの習慣として定着している行事の一つになっていますよね。 なぜ、1月7日に七草がゆを食べるのか?その意味や由来、そして、実際の栄 …