卒業式 年間行事

卒業式で袴を着るときに費用を抑えるにはどうするのがよいのか?

投稿日:2018年1月12日        


卒業式で袴を着るというのは、女子にとって節目の大事な行事服。とはいっても、準備するためにはレンタルするにしても結構な金額がかかります。少しでも安く抑えたいと思っている人の為に、どこをおさえたらいいのか?できるだけ安くなるような提案をします。

スポンサーリンク

卒業式に袴を着るのにどうしたら少しでも安くおさえることができるのか

卒業式に袴を着たいけど、着物や袴をそろえて、着付けやヘアメイクを美容院で・・・と考えると、金額的に結構なお金がかかることは容易に考えることができます。
できるだけ、安く卒業式に袴を着るためには、どの部分を抑えるべきなのか?
着物と袴を購入ではなくレンタルで考えても、気に入った着物と袴を着るためにはある程度の金額は覚悟しないといけません。
せっかくの卒業式、自分が着たいものを着て出席したいですよね。
振袖と違って袴は、もともとは明治時代の女学生が女学校に通うときに着ていたいわゆる制服のようなもの。
昔の女学生が毎日学校に通うために着ていたものなので、家で支度ができるはずなのです。
女学生たちが毎日、美容室で着付けをしてもらっていたということもないでしょう。
そう考えると、着付けやヘアは自分でできるはずですよね。
では、卒業式に袴を着るときにできるだけ予算を安く抑えるためには、まず、着付けを自分でできるようになること。
これでかなり安くおさえることができるようになります。

スポンサーリンク

あとは、着物と袴の金額をどこまで抑えることができるか?になってきます。
レンタルも今では結構な金額になりますので、あと安く抑えるためには、中古・・・リサイクル着物・・・を利用することによってかなり安く購入する事が出来ますし、昔ながらの古典的な着物に巡り合うこともできます。
できるだけ安く着物と袴を用意したい人はリサイクルの着物も視野に入れてみることをお勧めします。

袴を自分で着るには?

袴を自分で着るのは実はそんなに難しくはないのです。
もし自分で着るのに自信がない人は、お友達を着付けをしあう・・・というのもよいかもしれませんね

袴を自分で着るには・・・

 

スポンサーリンク

-卒業式, 年間行事
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

卒業式の袴の着付けに必要な物はこれ!チェックリスト付き

スポンサーリンク 卒業式といえば袴を着るのが主流となっていますね。 制服がある中学・高校は着れなくても、専門学校や大学を卒業する方や卒業生を担任した先生、小学校の卒業式などでも袴を着る人増えていますよ …

卒業式に袴を着る時に必要な物を画像付きで紹介します

スポンサーリンク 卒業式に袴を着る時に、必要な物をそろえるときにチェックリストはあるけれど、どれがどんなものかわからない!家にあるものや振袖を着た時に使ったもので足りるの?もしなければ何をそろえたらい …

成人式の振袖の着付けの美容室選びや予約の時に注意すべきことは?

スポンサーリンク 成人式に振袖を着る予定なのに着付けてもらう美容室をまで決めていない、どこにお願いしたらいいのかわからない、美容室選びで注意することとかある? といった成人式の振袖の着付け予約でのどう …

日比谷公園でのクリスマスマーケット2017の時期や混雑状況と駐車場情報

ドイツで始まったといわれるクリスマスマーケット。日本でも定着しつつありますね。 2015年に日比谷公園で始まったクリスマスマーケット。2017年の開催時期や混雑状況、見どころや周辺の駐車場情報などをま …

えびす講の意味と由来は?

スポンサーリンク えびす講とはどういう意味なのでしょうか?また、日本各地で開催されるえびす講の由来は何でどんなことをするのか?などをまとめてみました。 スポンサーリンク 関連