卒業式 年間行事

卒業式で袴を着るときに費用を抑えるにはどうするのがよいのか?

投稿日:2018年1月12日        


卒業式で袴を着るというのは、女子にとって節目の大事な行事服。とはいっても、準備するためにはレンタルするにしても結構な金額がかかります。少しでも安く抑えたいと思っている人の為に、どこをおさえたらいいのか?できるだけ安くなるような提案をします。

スポンサーリンク

卒業式に袴を着るのにどうしたら少しでも安くおさえることができるのか

卒業式に袴を着たいけど、着物や袴をそろえて、着付けやヘアメイクを美容院で・・・と考えると、金額的に結構なお金がかかることは容易に考えることができます。
できるだけ、安く卒業式に袴を着るためには、どの部分を抑えるべきなのか?
着物と袴を購入ではなくレンタルで考えても、気に入った着物と袴を着るためにはある程度の金額は覚悟しないといけません。
せっかくの卒業式、自分が着たいものを着て出席したいですよね。
振袖と違って袴は、もともとは明治時代の女学生が女学校に通うときに着ていたいわゆる制服のようなもの。
昔の女学生が毎日学校に通うために着ていたものなので、家で支度ができるはずなのです。
女学生たちが毎日、美容室で着付けをしてもらっていたということもないでしょう。
そう考えると、着付けやヘアは自分でできるはずですよね。
では、卒業式に袴を着るときにできるだけ予算を安く抑えるためには、まず、着付けを自分でできるようになること。
これでかなり安くおさえることができるようになります。

スポンサーリンク

あとは、着物と袴の金額をどこまで抑えることができるか?になってきます。
レンタルも今では結構な金額になりますので、あと安く抑えるためには、中古・・・リサイクル着物・・・を利用することによってかなり安く購入する事が出来ますし、昔ながらの古典的な着物に巡り合うこともできます。
できるだけ安く着物と袴を用意したい人はリサイクルの着物も視野に入れてみることをお勧めします。

袴を自分で着るには?

袴を自分で着るのは実はそんなに難しくはないのです。
もし自分で着るのに自信がない人は、お友達を着付けをしあう・・・というのもよいかもしれませんね

袴を自分で着るには・・・

スポンサーリンク

-卒業式, 年間行事

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

餅の簡単アレンジレシピ「バター餅」の作り方と通販でお取り寄せするには?

お正月に余ったお餅がいつまでも冷蔵庫の中に眠っていませんか? お正月以外に普段はなかなか食べる機会の少ないお餅ですが、驚くほど簡単にスイーツに早変わりししちゃうんです。 その名もバター餅。 バターとお …

七五三はいつお参り?数え年?満年齢?早生まれはいつ?

スポンサーリンク 子供が3歳になると七五三のお祝いをします。 小さい体で着物を着て千歳飴を持っている姿は本当に可愛らしいですよね。 さて、この七五三ですが、いつお参りに行くのがいいのでしょうか? また …

初詣に太宰府天満宮の混雑状況やアクセス、駐車場やトイレの状況は?

スポンサーリンク 初詣に学問の神様として有名な太宰府天満宮へお参りに行く人の数は200万人を超えるといわれています。全国で毎年10位の人の多さです。 受験生はもとより学業成績アップの祈願で訪れる人が多 …

お正月の初詣の三社参りの意味やいつまでにどこに?2018年の恵方は?

お正月の初詣はどこに行くか毎年決まっていますか? 三社参りという言葉を知っていますか?その言葉の通り、三か所の神社にお参りをするという風習ですが、その意味をしっていますか?実は全国的なものではなく、あ …

成人式の振袖の着付けの美容室選びや予約の時に注意すべきことは?

スポンサーリンク 成人式に振袖を着る予定なのに着付けてもらう美容室をまで決めていない、どこにお願いしたらいいのかわからない、美容室選びで注意することとかある? といった成人式の振袖の着付け予約でのどう …